数学A(数学で考える)

2005年度前期

 数学B「暮らしの中の数学」=> コンピュータ数学入門

 QMSS ウェブサイト活用授業

 PDF ファイルの表示の仕方


 シラバス

内容など 備考
第1回 4/11 ガイダンス
SPI(1)3題:ツルカメ算、植木算、仕事算
配布資料
第2回 4/18 SPI(2):数列、p進法、濃度算 配布資料
第3回 4/25 SPI(3):(前回参照)濃度算、水槽算、速度算、原価・定価・利益 配布資料
第4回 5/9 SPI(4):年齢算、不等式
 ○ 問題は、第1, 2回の配布資料をみること(個人用印刷のみ可)
 
第5回 5/16 SPI(5):順列と組み合わせ
 ・ 順列 ・・・並べる
 ・ 組み合わせ ・・・選ぶ、組み合わせる
  * ふつうどちらの問題かコトバでわかるが、アテにせず慣れること。
  * 割り算は分数で行い約分の方法によること。必ず割り切れる。
 ○ 問題は、第1, 2回の配布資料をみること(個人用印刷のみ可)
 
第6回 5/23 SPI(6):(今学期分最終回) 集合と確率
 ・ 集合 ほとんどがダブル・カウントあるいは最外部を考えさせる問題
 ・ 確率 苦手が多いが、「確率」の意味を考えると親しみわき計算も進む。
 ○ 問題は、第1, 2回の配布資料をみること(個人用印刷のみ可)
 
第7回 5/30 大学数学(第1回) ベクトルと行列:その定義
  * ベクトルは物理学上の定義を思い浮かべておくとわかりがよい。
  * ただし、ある時点から先は数学の考え方に集中すること。
 ○ いずれはエクセルでやります。
 

<作成中>


 「教材おきば」トップへ

 松原QMSSサイト入り口