松原望 ゼミシリーズ

戦略論ゼミナール

国際データの統計力養成も

最終更新日 14/7/28
  更新履歴 あなたは 番目の訪問者です。

 総合案内サイトへどうぞ(関連サイト多数!)


制作者松原望は上智大学を定年退職し、聖学院大学大学院政治政策学研究科教授に就任いたしました。今後も一般の方のいっそうの有効利用をめざして充実を図っていくつもりですので、従来にもまして皆様のご活用を歓迎致します。今後もよろしく。[2008/4]

制作者松原望は、東京大学を定年退官し、上智大学教授となりましたが、本サイトはすでに事実上全国的利用となっていました。今後、上智大学の授業を念頭において作成を続けますが、一般の方の利用は従来通り歓迎致します。今後もよろしく。[2004/4]

東京大学教養学部

担当者 松原 望(Nozomu Matsubara, Ph.D.)
聖学院大学大学院政治政策学研究所教授・現職
上智大学大学院国際関係専攻教授
東京大学大学院新領域創成科学研究科教授・
総合文化研究科及経済学研究科教授(兼)、
放送大学客員教授
専攻:相関社会科学、統計学
メールアドレス

経済時系列データ

 国際経済・金融理解のための為替・株式・債券時系列データ(週足) 2014/7/28


(2008.4.7 現在 New !

  − 2003 年 4 月第 1 週以降(一部 2003 年年初以降)
  − 原則として、毎月曜大略午後 4 時(東証休日は毎火曜同)
  − 収集:為替・株式・債券時系列データ研究会
  − 『入門確率過程』でファイナンス工学の勉強

 項目(画面によってはシートが隠れます)

  − 日経ダウ平均株価
  − 円/$
  − 円ユーロ
  − $/ユーロ
  − TOPIX(東証株価指数)
  − NYダウ平均
  − NASDAQ指数米国店頭銘柄気配)
  − FT100(フィナンシャル・タイムズ100種)
  − 10年国債
  − 20年米国国債(米国財務省証券)
  − 金
  − 原油
     (注:ファイルでは/の替わりに・を使用)

 日銀金融経済指標*(解説) New !

  − 金融*
  − 実体**
    * 近日中名称変更
    ** 転載許可済み


2002年度

「戦略的」に考える前に

「戦略論」をテストする

戦略論研究

「ゲーム理論と意思決定」


2001年度

「戦略論ゼミ」小エッセイ募集作品発表

第1回 提示論題 : 同時多発テロと米国のアフガン攻撃問題

 「アメリカ同時多発テロとアフガニスタン空爆:今後1ヶ月(短期)におけるアメリカの行動について」
       ⇒ リッチテキスト形式(85KB)
       ⇒ PDF形式(28KB)
 「正義と平和:アメリカ同時多発テロ事件に関して」
       ⇒ リッチテキスト形式(66KB)
       ⇒ PDF形式(16KB)

 「ブッシュの目的」(仮題)
       ⇒ リッチテキスト形式(52KB)
       ⇒ PDF形式(20KB)

以降続(制作中)

第2回 提示課題 : 「理論」の射程 ---- 戦略決定は理論どおりにいくのか

以降続(制作中)

* 作成者・発表者のファイルを了承の上原則としてそのまま紹介・掲載しております。作品は自由な立場からの学問的分析を旨とし、当然その内容の当非の評価はしておりません。ただし、このサイトを学問的サイトとする努力に対する学問上の責任はあると考えております。


2000年度

目的など

内容 : 計画と交渉、予想と見通しの基本的考えを学ぶ
対象 : 文科系、理科系を問いません。
必要知識 : 「計量社会科学」を既修あるいは、自習することが望ましい。
Q&A : 数が多くなく、かつまじめなものならメイルで答えられます。
姉妹サイト 統計分析ゼミ
メイリング・リスト : 学生はホーム・ページから学生番号で加入できます。

講義の進度

月日 内容 シラバス 参考
第 1 回 10/16 ガイダンス   本ページ
第 2 回 10/23 交渉解、コア こちら 『計量社会科学』2章3節
第 3 回 10/30 警察官組合 vs 市当局(交渉集合) こちら  
第 4 回 11/06 企業合併の交渉ゲーム こちら  
第 5 回 11/13 サブゲーム完全(規則 vs 裁量) こちら  
第 6 回 11/20 進化安定戦略(ESS) こちら  
第 7 回 11/27 ポートフォリオ(準備) こちら  
第 8 回 12/04 ポートフォリオ(解説1)    
第 9 回 12/11 シャープのベータ・アプローチ 工事中  
第 10 回 12/18 オプションとデリバティブ 工事中  
第 11 回 12/25 ブラック・ショールズの公式 こちら New !  
第 12 回 1/15 不確実性下での決定(ベイズ決定) 工事中  
第 13 回 1/22 外交戦争における戦略    
第 14 回 1/29 核抑止の考え方/キューバ危機    
補論 1/31 キューバ危機(続)/ブラフ戦略   アリソンの3モデル

注) 内容は必ずしも予定進度と一致しない。内容中の基本概念についてはおって解説予定。

扱う内容(かっこ内は予定時間数、順不同)

I. ゲーム理論の戦略とその応用(5)

II. ファイナンスの戦略(3):「ポートフォリオ理論から数理ファイナンスの基礎へ」

参考 ポートフォリオ理論 => 「計量社会科学」第3章
       確率・統計 => 「統計学入門」2-7章
より進んだ参考書のオススメ => 今野浩『金融工学入門』中公新書

III. 不確実性の下のでの意思決定(3)

特論 革命家の戦略(1)

履修・聴講希望者へ

場所・時間 : 月1限 (1323)
授業形式 : 講義+レポート・自主研究(単位修得のため)
単位 : 1単位

関連ホームページ

 総合案内サイト      http://www.qmss.jp/portal/

 統計分析ゼミ(姉妹ゼミ) http://www.qmss.jp/appstat/
 基礎統計         http://www.qmss.jp/e-stat/
 データバンク演習     http://www.qmss.jp/databank/
 放送大学         http://www.qmss.jp/statair/
 確率論          http://www.qmss.jp/prob/
 計量社会科学     http://www.qmss.jp/qmss/

『ゲームとしての社会戦略:計量社会科学で何がわかるか』第2章


作成者情報
Copyright © 2000 戦略論ゼミナール. All rights reserved.
最終更新日 : 2012/03/23 .